まなびナビ(ManabiNavi Let's Enjoy Learning)

学習参考書・知育教材を選ぶなら「まなびナビ」
子どもに学ぶ喜びをお届けします

  • はじめての方へ
  • ご利用ガイド・FAQ
  • ご意見・ご要望

こだわり検索はこちら

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • livedoorブックマークに登録

ぐりとぐらのおきゃくさま

  • まなびメンバー登録:登録で30ポイントゲット

評価:募集中
→レビューを書く

本体価格:¥900+税

作:中川 李枝子  絵:山脇 百合子

出版社:福音館書店
発行日:1967年06月

レビューリクエストする
レビューが掲載されるとマイページにお知らせが届きます。
おはなし
森で雪合戦をしていたぐりとぐらは、雪の上にあしあとを見つけました。「誰のあしあとだろう・・・?」
あとをつけて行って着いた所は、なんと自分たちの家でした。
ドアを開けると大きな長靴! 中へ入ってオーバーを掛けようとすると真っ赤なオーバーが掛けてあるし、えりまきを掛けようとすると、ここにももうえりまきが掛けてあります。部屋の隅には大きな袋もおいてあります。ぐりとぐらは「誰がいるのかしら?」と探しますが見当たりません。台所からいい匂いがしてきたのでとんで行ってみると・・・。
白いひげのおじいさんが、焼きたてのクリスマスケーキを持って「クリスマスおめでとう!」って言ってくれました。そしておじいさんは、えりまきをしてオーバーを着て、袋をしょって出て行きました。
その夜、ぐりとぐらの所にはたくさんの友だちがやって来て、ケーキを食べお茶を飲みみんなで楽しい時間を過ごしました。
みどころ
おなじみの「ぐりとぐら」のシリーズです。今回は、ぐりとぐらがあしあとを見つけたところからお話しが始まります。
「誰のあしあとだろう?」「どこまで続くのかな?」ってぐりとぐらと一緒にドキドキ、わくわくしながらお話しが進みます。家に着いてからの「○○を掛けようとすると・・・」というくり返しは、子どもたちが喜ぶパターンです。
動物たちとケーキを食べるところでは、ぞうやライオン、かめやかたつむりたちもいて楽しそうな様子が伝わってきまよ。また、雪遊びをするぐりとぐらのマント姿はとてもかわいいです。
お話しの中に「サンタクロース」という言葉は最後まで出てきませんが、とても楽しいクリスマスのお話しです。
――(ひじり あい ;絵本ナビ オフィシャルライター)
出版社からの紹介
ぐりとぐらが雪の上に見つけた大きな足あとは、自分たちの家までつづいていました。しかも、玄関にはまっかなコートが……。ドキドキしながら楽しめるサンタクロースの絵本。
そのほかのデータ
ISBN:9784834001013

絵本ナビからのおすすめレビュー

★★★★★ 素敵なお客様☆
おおきなあしあとをみつけたぐりとぐら、なんと自分たちの家まで続いているではありませんか。

このお客様が、だれなのか、どこで気付くのか、わくわくしながら読んでほしいと思います。

誰なんだろう… →続きを読む

powerd by絵本ナビ

絵本ナビのすべてのレビューを見る(226件)

この本を見ている人、こんな本も見ています

ともだちや

評価:★★★★4.00
→レビューを見る(1件)

本体価格:¥1,000+税

ごろりん ごろん ころろろろ

評価:募集中
→レビューを書く

本体価格:¥1,000+税

ちいさなくれよん

評価:募集中
→レビューを書く

本体価格:¥1,300+税

はらぺこあおむし

評価:★★★★★5.00
→レビューを見る(1件)

本体価格:¥1,200+税

訪れていただいた皆様へ
メンバー登録(無料)をすると レビュー投稿でポイントが貯まる!貯まったポイントで本・教材が買える!
  • 新規メンバー登録
  • サインイン
絵本ナビメンバーは登録不要!こちらよりサインインいただけます。
絵本エイド ―こころにひかりを― 東北地方太平洋沖地震被災地支援プロジェクト
売れ筋ランキングBest3
もっとも販売数が多い本・教材
第1位
評価:募集中
→レビューを書く
本体価格:¥900+税
第2位
評価:★★★☆☆3.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥800+税
第3位
評価:★★★★★5.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥1,200+税
注目度ランキングBest3
もっともアクセス数が多い本・教材
(C) IID, Inc. / (C)Ehon navi Corporation