まなびナビ(ManabiNavi Let's Enjoy Learning)

学習参考書・知育教材を選ぶなら「まなびナビ」
子どもに学ぶ喜びをお届けします

  • はじめての方へ
  • ご利用ガイド・FAQ
  • ご意見・ご要望

こだわり検索はこちら

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • livedoorブックマークに登録

とけいのほん 1

  • まなびメンバー登録:登録で30ポイントゲット

評価:★★★★★4.56
→レビューを見る16件

本体価格:¥900+税

作/絵:まつい のりこ

出版社:福音館書店
発行日:1993年3月15日

レビュー16件( 評価点 4.56
★★★★★ 68.75% (11件)
★★★★ 18.75% (3件)
★★★☆☆ 12.5% (2件)
★★☆☆☆ 0% (0件)
☆☆☆☆ 0% (0件)
何歳(何年生)のお子さんに購入されましたか?
0% (件)
0歳 0% (0件)
1歳 0% (0件)
2歳 18.75% (3件)
3歳 12.5% (2件)
4歳 25% (4件)
5歳 25% (4件)
6歳 12.5% (2件)
小学1年生 0% (0件)
小学2年生 0% (0件)
小学3年生 6.25% (1件)
小学4年生 0% (0件)
小学5年生 0% (0件)
小学6年生 0% (0件)
中学生〜 0% (0件)

16件のレビューがあります

表示  :
表示順1:
表示件数:
[ 25件 / 50件 / 100件 ]

★★★★★ 時計を学ぶなら! (2011年5月9日)
富士林檎さん (ママ・30代 大阪府 女の子7歳、女の子3歳)

この本は私が小さいときに買ってもらったものです。
1,2ともに兄弟でお世話になりました。

私の子どもが時計を学び始めたときに
実家から持ってきて読みましたが もうすでに習っていたので
簡単すぎました、、、
そこで今幼稚園に行き始めた下の子に
お姉ちゃんが読み聞かせしています。

下の子は今 数字に興味深々なので時計をよみたいという衝動からか、
質問攻めにしてこの絵本を読んでいます。
少しづつ時間の表し方がわかってきたようで
折り紙で腕時計をつくって、おやつの3時やおやすみの8時など
針を描いています。
勉強として学ぶ前に絵本で楽しくわかってくれたら言う事なしです!!
どんぐりがほんとにかわいい〜。

参考になったらクリックください 感謝 1

★★★★ 読み聞かせるタイミングによって評価がわかれます (2011年4月15日)
パパカメラさん (パパ・30代 神奈川県 女の子5歳、男の子1歳)

この本、時計に興味をもちはじめたお子さんへ読み聞かせると
楽しんでもらえると思いますが、まだ興味をもっていないタイミングでは、ぜんぜん関心を示してくれません。

少なくとも数字の理解ができるようになっておく必要があると思います。

そういう意味では3歳初めに購入したものの当時は興味ナシで
幼稚園へ行きだして数字を理解し、時間の概念が芽ばえた
4歳ごろから興味をもてるようになったみたいです。

与えるタイミングで評価がわかれる本ですが
タイミングが合えば、時計を理解するのに役に立ちます。

参考になったらクリックください 感謝 2

★★★★ 2才児には、ちょっと早かった (2011年2月28日)
ひまわりのコップさん (ママ・30代 福井県 女の子2歳)

2才3か月の娘が、時計が好きなので、購入しました。

「時計が好き」というだけで、
まだ、時間の概念はないようで、
これを読んで、
すぐに時計が読めるようになるわけではなさそうです。
(2才児だから仕方ないかな。)

ただ、お話しとしては、ちびちゃんとのっぽちゃんが、
散歩に出かけて、どんぐりさんやひかりのぼうやに、
時間の読み方を教えてあげるというストーリーで、
娘としては、このストーリーが気に入ったようで、
くりかえし、「読んで」と、持ってきます。

この調子で、時計に親しんでくれれば、
と思っています。

参考になったらクリックください 感謝 1

★★★★★ 懐かしいです。 (2011年2月28日)
ほしのさん (ママ・30代 広島県 女の子5歳、男の子3歳、男の子0歳)

私自身は、子どもの頃にこの絵本を持っていて、好きだった記憶があります。この本で、時計が読めるようになったかまでは覚えていませんが、かわいくて楽しくて好きだったです。

この本は、短針の読み方と長針は0分と半の読み方までが勉強できます。半、というのが娘には聞き慣れないせいか、ちょっと分かりにくかったようですが、以前「よじはんよじはん」という本を読んだことがあったので、その話をすると、何となく納得したようでした。

娘にとって、時間は、起きる時間とか幼稚園に行く時間とか、3時のおやつとか、寝る時間とか、そんな時刻の縛られ方はありはしますが、まだ今は何時というのがあまり生活に密着していないのかなと思うので、時計を読める以前に、もう少し生活の中で今何時か、というのを理解できなければなと思いました。
でも、この本のおかげで、短針の読み方はばっちりです。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 時計に興味を持ったら (2011年2月27日)
ケイチッチリンさん (ママ・30代 東京都 男の子7歳、女の子4歳)

娘の口癖が「今、何時?」だったので少々うんざりしていたら、実家の母が購入してプレゼントしてくれました。

母の説明では理解できていなかったのに、お話の中で順序良く自然に説明してくれているためか、家の時計と睨めっこしながら繰り返し読んでいました。

●時と●時半の次もマスターしてもらうため2も購入するつもりです。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 知らず知らずに時計読み方を (2011年2月27日)
リリィティナさん (ママ・30代 その他 男の子6歳)

3歳のときに図書館で借りてからずっと愛用しています。
3歳の時点ではさほど時計の読み方を理解できてませんでしたが、本としてとても気に入ったようで一時期は毎日のように読まされました。 もちろん購入。
6歳の今では”時計の本2”も購入しておりますが、いまだに”1”も楽しんで読んでいます。
時計の読み方を知らず知らずに馴染んでいけるお勧めの1冊です。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★☆☆ 2歳児には難しすぎました (2011年2月26日)
夜の樹さん (ママ・30代 千葉県 女の子3歳)

子供が2歳の時、時計に興味を持ちだしたので読みました。

でもちょっと2歳児にはまだ難しかったみたいです。
理解できないどころか、途中から退屈してしまいました。

逆に言うと、この本が理解できないならそんなに一生懸命「時間」について教える時期ではないのかな?、と思い現在は休憩中。

もう少し大きくなってから再トライしてみようと思ってます。

参考になったらクリックください 感謝 1

★★★☆☆ ロングセラーなので (2011年2月28日)
ひわさん (ママ・30代 岡山県 女の子3歳、女の子1歳)

時間の概念を教えるには、アナログが良いと聞いたので
とけいのほんを、2歳の娘に読んでみました。

ロングセラーなので 絵が古く、いまいち娘には受けが良くなかったです。
私は、まついのりこさんの絵は かわいくて好きなんですけど。
 
絵で 時計の針が変わっていってても、あまり理解できていないようで、2際の娘には まだ早かったかな? と思いました。


実際に動く時計を見せたほうが 興味を示したので、
本物の時計と一緒に読んでみたりすると 良いかもしれません。

その娘も もうすぐ4歳になるので、
もう一度 一緒に読んでみようかなと思います。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 押し付けがましくない感じで。 (2011年2月26日)
もももももさん (ママ・30代 三重県 )

時計って、短い針も長い針もなかなか覚えるのが難しいんですよね〜。
この絵本、懐かしいです!ワタシも昔に読んだ事あるような。

病院の待合室で、この絵本を手に取って、息子が真剣に読んでいたので、これはいい!と思い、すぐに購入しました。
すごく分かりやすく説明しながらも、それが決して勉強っぽかったり、押し付けがましい感じでないので、時計の読み方が、楽しみながら覚えられるところがとてもいいと思います!
5歳の子にはちょっと遅かったかしら、と思いましたが、下の子もいるので、よしとしました。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 時計に興味を持ったら、これ! (2011年2月26日)
どんぐりぼうやさん (ママ・30代 東京都 男の子9歳)

ちびとのっぽがお散歩に出掛けます。
すると、いろんなものが とおせんぼ。

「とおせんぼ とおせんぼ」 
「いま なんじか おしえてくれたら とおしてあげる」

ちびとのっぽが優しく、わかりやすく教えてくれるので、
絵本を読み終えた時には、「○時」と「○時半」の時計が
読めるようになっているという仕組み。

子供の視点になってわかりやすい言葉での説明が好印象です。
子供が時計に興味を持ったら、是非読んで欲しい一冊です。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 子どものお気に入りでした。 (2011年2月26日)
マシャさんさん (ママ・40代 群馬県 男の子9歳)

時計が大好きな子どもが自分で選んで購入した本です。とても発想がおもしろく、どんどん読み進められるので、時計の勉強をはじめられるお子さんにピッタリの本だと思います。今も時々見ているようです。自然と時間の感覚は身につくと思いますが、この本を読むことによって楽しく学ぶのもおススメです。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 4歳でも時計の針がよめるようになる。 (2011年2月26日)
akomocoさん (ママ・30代 宮崎県 男の子10歳、男の子7歳)

現在小学4年生のおにいちゃんが4歳の頃に購入しました。

まついのりこさんのとっても可愛らしい絵と
『ちびとのっぽ さんぽにでかけるよ しゅっぱつ』と
子供の冒険心をくすぐるような言葉ではじまります。

当時は時計の針を覚えて!というつもりはありませんでした。
物語絵本と同様に楽しんでいたお兄ちゃん。
すると・・・。いつのまにやら時計を指さして、
『今、6時。あっ。6時30分になってる』と・・・・。
親がビックリです。
そのうちに。『あれ、@って書いてる。じゃぁ。Aもあるね』と・・・。

すぐにAを購入しました。
そのうちに何時何分まで正確に言えるようになりましたよ。

現在は小学1年生のおとうとくんが授業で習ったときにこの絵本を読みました。
もう、この時期に読むとあっと言う間に時計の針がよめてしまいます。

絶対。おすすめです。

参考になったらクリックください 感謝 2

★★★★★ 2冊セットでお勧めです (2011年2月23日)
あんれいさん (ママ・40代 静岡県 男の子6歳)

現在6歳の息子が4歳になるころに購入した絵本です。
時計に関する絵本は他にもいくつか買いましたが、この本(1と2の2冊組)はほんとうにわかりやすいです。

1では、ちょうどの時間と、○時半の2つを教えてくれます。
時計の文字盤の絵を示しながら、文字盤のどこのポイントを見れば時間が読めるのかを教えてくれます。
これが、子どもにとってすごく理解しやすいようです。

まついのりこさんの算数の絵本(足し算、引き算、九九など)は絵が可愛いしわかりやすくて良かったので、これも購入したのですが、大当たりでした。

時計の読みに興味を持ったお子さんにぜひお勧めです。

参考になったらクリックください 感謝 1

★★★★ とけいの見方をまなぼう! (2011年2月18日)
しゅうくりぃむさん (ママ・40代 大阪府 女の子4歳)

うちの子4歳。そろそろ、時計の見方を教えたいのだけれど、
アナログにデジタル、12時間表示に24間時表示。
どう教えるべきなのか。。。
うちの子の大好きな まついのりこさんの描く「とけいのほん」。
この本は、アナログ時計で描かれています。
大好きな癒し系キャラに1ページ目から興味を示しました!
短い針に長い針。それぞれの動く範囲もわかりやすく
説明してくれます。
途中で、時計の色が変わるのも、飽きさせない感じでいいですね。
@は、朝の7時から夕方の5時半まで。
もっとすすみたいひとは「とけいのほんA」へ。
Aも、読んでみようと思います。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ 一気に二冊よみました (2011年2月9日)
そら色さくら色さん (ママ・30代 神奈川県 男の子5歳、女の子2歳)

今日とけいのほん1、2がとどきました。しかけ絵本と迷いましたが、じっくりよませるこの本選びました。息子が時計に興味を持ち始めたところでしたが、どう教えたら良いかわからず、本の購入を決めました。1、2と続けて二回読み、『明日も時計の勉強する!』と喜んでました。解説的な内容に飽きてしまうのでは?と心配もありましたが大丈夫でした。この本をきっかけに、時計の親しんでくれれば、と思います。

参考になったらクリックください 感謝 0

★★★★★ わかりやすい! (2011年2月10日)
123456さん (ママ・30代 長野県 男の子4歳、女の子2歳)

短いはりと長いはりが旅に出かけ、どんぐりやひかりのこに出会って問題を解決します。読んでいくとクイズっぽくなっていて、息子は待ち構えて8時!!と大声で答えています(笑)
わかりやすくて楽しいです。
最後のページにはとけいのほんAに続くようになっていてすぐ見たくなるのでAも一緒に購入されるといいと思います。

参考になったらクリックください 感謝 0

16件のレビューがあります

訪れていただいた皆様へ
メンバー登録(無料)をすると レビュー投稿でポイントが貯まる!貯まったポイントで本・教材が買える!
  • 新規メンバー登録
  • サインイン
絵本ナビメンバーは登録不要!こちらよりサインインいただけます。
絵本エイド ―こころにひかりを― 東北地方太平洋沖地震被災地支援プロジェクト
売れ筋ランキングBest3
もっとも販売数が多い本・教材
第1位
評価:募集中
→レビューを書く
本体価格:¥900+税
第2位
評価:★★★☆☆3.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥800+税
第3位
評価:★★★★4.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥1,300+税
注目度ランキングBest3
もっともアクセス数が多い本・教材
(C) IID, Inc. / (C)Ehon navi Corporation