まなびナビ(ManabiNavi Let's Enjoy Learning)

学習参考書・知育教材を選ぶなら「まなびナビ」
子どもに学ぶ喜びをお届けします

  • はじめての方へ
  • ご利用ガイド・FAQ
  • ご意見・ご要望

こだわり検索はこちら

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • livedoorブックマークに登録

【連載】今月の読書のツボ 第2回「星や宇宙に興味を持つ本」

金柿 秀幸 2011/06/08

星や宇宙に興味を持つことで、視野が広がる

人工の光で夜が明るくなった現代で、子どもたちが星や宇宙に興味を持つには、少しだけ物語の手助けが必要かもしれません。

今回ご紹介する本が、星や宇宙に興味を持つきっかけになることを願います。理科の学習としての意味、ファンタジーとしての面白さに加えて、日常とは違う高い視点を持つことで、日常の問題にうまく対処できるようになるのではないでしょうか。自分が日々生活している世界がすべてではなく、もっと広い世界が、宇宙があるのです。

読書をきっかけに興味を持ったら、図鑑やプラネタリウム、博物館や天体望遠鏡など、本格的に星や宇宙を学ぶ場へ進んでいけることでしょう。

小学校低学年におすすめ

ほしにむすばれて

作:谷川 俊太郎 /絵:えびな みつる/出版社:文研出版/発行日:2009年

星が大好きだったおじいちゃんの人生を、孫の少年が語る物語。子どもの頃から夜空を見上げ、人生の大事なときはいつも星が一緒だったおじいちゃん。
その想いはおかあさんに、そして少年に受け継がれてゆきます。親子の想いを、星が結んでゆく。美しいイラストと谷川俊太郎さんの詩が素敵な物語を紡ぎます。
人の世が変わっても、星は変わらず夜空に輝いています。太古から人間が星に魅せられるのは、そんな普遍性からかもしれません。

おそらにはてはあるの?

作:佐治晴夫 /絵:ささやまゆうこ/出版社:玉川大学出版部/発行日:2003年12月

空に、宇宙に、「果て」はあるのかな?
誰もが一度は抱く深遠な疑問に、ひとつの考え方を示し、子どもたちを導いてくれます。「オルバースのパラドックス」という考え方で、内容は深いのですが、易しい言葉と鮮やかな絵で低学年から楽しめます。

ザスーラ

作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ/訳:金原 瑞人/出版社:ほるぷ出版/発行日:2003年9月

兄弟が公園で、地球から紫色の星「ザスーラ」まで行って戻ってくるという、宇宙が舞台のゲームを見つけます。
サイコロを振ってゲームを始めると、あっという間に二人はゲームの世界に巻き込まれて宇宙に!次々訪れる危機に冒険心が刺激されます。


小学高学年におすすめ

ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵

作・絵:ルーシー&スティーヴン・ウィリアム・ホーキング /訳:さくま ゆみこ/出版社:岩崎書店/発行日:2008年02月

イギリスの宇宙物理学者スティーヴン・ホーキング博士とその娘による作品。
主人公の小学生ジョージがスーパーコンピューターの力で宇宙を大冒険する物語に引き込まれながら、科学コラムや美しい写真で知識が身についていきます。
「地球が直面している問題は、もはや地球だけでは解決できない。未来のため、子どもたちに広大な宇宙への興味・関心を持って欲しい」という博士の願いから生まれたこのシリーズは全3部作で、第2巻まで出版されており、第3巻は2011年刊行の予定です。

宇宙においでよ!

作:野口聡一 / 林公代 /絵:植田知成/出版社:講談社/発行日:2008年06月

宇宙飛行士野口聡一さんが、宇宙での経験を子どもたちに伝えてくれます。
そのリアルな体験談の面白さに加え、人が抱える問題は広い世界に目を向ければ突破口が開ける、だから心の中に「宇宙」という視点をもとう、というメッセージが秀逸です。

星座を見つけよう

作・絵:H.A.レイ /訳:草下 英明/出版社:福音館書店/発行日:1969年

「おさるのジョージ」の作者H.A.レイが、星座の見つけ方を楽しく解説してくれる絵本です。
星のことがあまり得意でない子なら、この本から入るのがオススメです。
一通り理解しておきたい基本的な事柄から、クイズや豆知識まで、たっぷり楽しめます。


今月の伝記

星の使者−ガリレオ・ガリレイ−

作・絵:ピーター・シス /訳:原田勝/出版社:徳間書店/発行日:1997年

偉大な科学者ガリレオ・ガリレイの生涯を描いた伝記絵本です。
何千年もの間人々が信じて疑わなかった「天動説」を疑い、夜空を観測し続けて確信した「地動説」を説いたガリレオは、絶対的な権力を持つ教会の恐れと怒りを買い、宗教裁判で有罪とされますが、自分の目で見たことを信じる理性と勇気を持ち、信念を曲げませんでした。
人の言うことを鵜呑みにせず自ら考え、判断する力が求められる時代に、子どもたちがこの偉人の生き様から学ぶことは大きいにちがいありません。


まなびのヒント

【連載】今月の読書のツボ 第1回「数に強くなる本」

算数に苦手意識を持たれているお母さんも多いのではと思いますが、勉強だからと必死になるほど、算数が嫌いになってますますわからなくなる・・・という悪循環は避けたいものです。… (2013/06/11)すべて読む

訪れていただいた皆様へ
メンバー登録(無料)をすると レビュー投稿でポイントが貯まる!貯まったポイントで本・教材が買える!
  • 新規メンバー登録
  • サインイン
絵本ナビメンバーは登録不要!こちらよりサインインいただけます。
絵本エイド ―こころにひかりを― 東北地方太平洋沖地震被災地支援プロジェクト
売れ筋ランキングBest3
もっとも販売数が多い本・教材
第1位
評価:★★★☆☆3.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥800+税
第2位
評価:★★★★4.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥1,300+税
第3位
評価:★★★★★5.00
→レビューを見る(1件)
本体価格:¥1,200+税
注目度ランキングBest3
もっともアクセス数が多い本・教材
(C) IID, Inc. / (C)Ehon navi Corporation